2022年9月の稽古予定

  • 9月の稽古予定は、土曜教室は3日、10日、17日午後1時からユートリア、日曜教室は、4日、11日、18日午後2時から、伊奈公民館。

2022年8月の稽古予定

  • 8月の稽古予定は、土曜教室は6日、13日、20日13時からユートリア、日曜教室は、7日、21日14時から伊奈公民館、みらいは、11日、25日9時から伊奈公民館。8月27日は、流山市生涯学習センターで発表会です。

稽古場所

  • ご希望により出張稽古も致します
  • 茨城県つくばみらい市の伊奈公民館でも日曜の午後に稽古を行うこととしました。
  • 当面の稽古場所はすみだ生涯学習センターユートリアと東大島文化センターです。ユートリアは曳舟駅から5分の所です。東大島文化センターは、都営新宿線東大島から徒歩5分です。

稽古日程

  • 稽古時間等については、相談に応じます。
  • 土日の午後
  • 平日の夜6時〜9時
無料ブログはココログ

トップページ | 八重山民謡とは »

2015年2月 9日 (月)

八重山うた大哲会東関東支部三線教室について

 

Photo_5

東京の下町から、千葉県、茨城県までを対象とする、三線教室です。現在は、墨田区の生涯学習センターと牛久、流山、つくばみらい市、土浦市、三郷市に教室を持っております。
教えるのは、八重山民謡の第一人者、大工哲弘先生が主宰する、「八重山うた大哲会」の教師
福山研二です
はじめて楽器に触るという方から、すでに三線は持っており、弾けるようにはなっているが、本格的な民謡を習いたいという方まで、広く募集しております。

 

唄三線は、三線を弾きながら民謡を歌います。民謡を楽しむばかりでなく、健康にもとても良いのです。老後の楽しみとしても、お薦めです。

 

三線は、他の楽器に比べ安価であり、技法もそれほど難しいものはなく、馴染みやすい楽器です。これまで、あまり音楽や楽器になじみのない方でも、簡単に弾けるようになります。

 

現在、錦糸町教室では、火曜日の午後7時から10時まで、土曜日の午後1時から5時まで、牛久教室は、第2第4日曜日の午後2時から開催しております。

 

*なお、三線関係の他の協会、研究所、教室、サークル等に所属されている方の重複しての参加は、ご遠慮いただいております。

 

 

トップページ | 八重山民謡とは »

フォト

お問い合わせ

  • fuku_ken1949@yahoo.co.jpあてにメールをお寄せください。プロフィールからも問い合わせが出来ます。
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31