2019年3月の稽古予定

  • 2019年3月の稽古予定は、錦糸町教室は、2日、5日、8日、9日、10日(赤城祭合同稽古)、12日、15日、16日(赤城祭本番)、19日、22日、23日、26日、29日、30日です。平日は午後6時から10時、土曜は午後1時から5時まで。日曜教室はありません。牛久教室は、24日、みらいは13日、27日です。

2019年2月の稽古予定

  • 2月の稽古予定は、錦糸町教室は、5日、8日、12日、15日、16日、19日、22日、26日です。平日は午後6時から10時、土曜は午後1時から5時まで。日曜教室はありません、牛久教室は、24日です。

稽古場所

  • ご希望により出張稽古も致します
  • 茨城県牛久市の自宅でも日曜の午後に稽古を行うこととしました。場所は、常磐線牛久駅から徒歩10分の所です。。
  • 通常の稽古場所は東京環境工科専門学校の教室です。錦糸町駅から5分の所です

稽古日程

  • 稽古時間等については、相談に応じます。
  • 土日の午後
  • 平日の夜6時〜9時
無料ブログはココログ

« 合同新年会 | トップページ | 平成最後の特別稽古?終了 »

2019年2月 4日 (月)

大哲会総会に参加

先週の土日に那覇で開催された、八重山うた大哲会の総会に参加してきました。前日に到着したので、那覇の本部の稽古にも参加しました。8時から始まると思って、7時半に、いってみたら、なんと8時半からとのこと。上のカフェで時間つぶしをして、8時半には会場に。

那覇のメンバーが6名、各支部からは、5名が参加。
赤馬節しゅーら節で声出しの後、那覇の人たちの稽古が始まりました。あぶじゃーまや古見ぬ浦ブナレーマゆんた、くいぬぱななど、みんなで歌った後に、独唱をしていきます。大工先生の直接のご指導をそばで見ることができて大変に参考になりました。特に、普段あまりやっていない古見ぬ浦ぬブナレーマゆんたが稽古できたのはとても良かったです。改めて、先生と歌ってみると、独特のリズムがあり、とても良い歌だということがわかります。その中で、先生が、特にゆんたはもともと三線を使わないものなので、やはり工工四ではなかなか表現できないことであり、そのつもりで工工四にこだわらずに歌うようにとのお話がありました。翌日の琉球民謡音楽協会の総会余興の曲なども稽古しました。一緒に歌うこともさることながら、先生が稽古の中で話される様々なことがとても面白く、また勉強にもなります。
こうして、休憩や先生のお話なども交えながら、11時頃まで稽古は続きました
終了後は、新婚のMさんと、ちょっとだけ飲んでから明日に備えて、早めに寝ました。
翌日は、9時半集合、10時から支部長を集めての合同稽古。やはり赤馬節しゅーら節の後は、特に大工先生が工工四を改定した時に気になったところなどを中心に、先生が解説をしながら、稽古していきました。
午後は、総会で、会長、会主挨拶の後、各支部からの報告、会計報告、個別議題などが審議され、結構時間がかかりました。そのため、3時半からの予定のNさんによる講演も、4時50分からになってしまい、1時間半の講演予定が40分で終わらなければなりませんでした。それでも、北海道と沖縄を結ぶ様々なお話が聞けてとても良い講演でした。
そして、待望の懇親会。カラオケ屋の大部屋で楽しく過ごしました。
翌日は、午前中は、ゆんたを重点的に稽古しました。普段あまりやる時間が取れないゆんたを教わることができたのは大変によかったです。これからもっとゆんたを稽古の中に取り入れていこうと思いました。
午後は、琉球民謡音楽協会の総会でしたが、都合が合わず、私は帰らなければなりませんでした。

« 合同新年会 | トップページ | 平成最後の特別稽古?終了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186124/67662991

この記事へのトラックバック一覧です: 大哲会総会に参加:

« 合同新年会 | トップページ | 平成最後の特別稽古?終了 »

フォト

お問い合わせ

  • fuku_ken1949@yahoo.co.jpあてにメールをお寄せください。プロフィールからも問い合わせが出来ます。
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28