2022年9月の稽古予定

  • 9月の稽古予定は、土曜教室は3日、10日、17日午後1時からユートリア、日曜教室は、4日、11日、18日午後2時から、伊奈公民館。

2022年8月の稽古予定

  • 8月の稽古予定は、土曜教室は6日、13日、20日13時からユートリア、日曜教室は、7日、21日14時から伊奈公民館、みらいは、11日、25日9時から伊奈公民館。8月27日は、流山市生涯学習センターで発表会です。

稽古場所

  • ご希望により出張稽古も致します
  • 茨城県つくばみらい市の伊奈公民館でも日曜の午後に稽古を行うこととしました。
  • 当面の稽古場所はすみだ生涯学習センターユートリアと東大島文化センターです。ユートリアは曳舟駅から5分の所です。東大島文化センターは、都営新宿線東大島から徒歩5分です。

稽古日程

  • 稽古時間等については、相談に応じます。
  • 土日の午後
  • 平日の夜6時〜9時
無料ブログはココログ

« かんから三線作り講座inつくばみらい | トップページ

2022年6月 8日 (水)

コンクールに向けた舞台稽古

6月5日に、琉球民謡音楽協会コンクールに向けた、舞台稽古を行いました。

このコンクールは、毎年沖縄で開催されるもので、三線の新人賞、優秀賞、最高賞の3段階について、審査委員に審査してもらうものです。新人賞の課題曲は、鷲ぬ鳥節、つぃんだら節、デンサー節の中から1曲自選、優秀賞は、安里屋節と小浜節から抽選、最高賞は、崎山節、月ぬ真昼間節、仲筋ぬぬべーま節の3曲から抽選で決まります。

舞台稽古の時点では、新人賞以外では課題曲が未定のため、優秀賞は2曲、最高賞は3曲を歌う必要があります。

参加者は、笛の最高賞も含めて8名。(新人賞3名、優秀賞3名、最高賞1名、笛最高賞1名)

会場は、流山市の南流山福祉会館の舞台付き大広間を使わせていただきました。度胸をつけるため、観客も若干名来てもらいました。

新人賞から、番号と課題曲を呼ばれると、舞台袖で礼をし、舞台中央に進み、一礼をし、チンダミをしてから、歌います。簡単な様ですが、緊張します。もちろん、本番はもっと緊張しますが。

コンクールでは、舞台衣装としてバサーや着流しを着用するため、舞台稽古も衣装もつけて演奏します。

こうして、ひとり3回ずつ歌うことができました。午後3時に始まり、6時に終了。いろいろ課題も見つかりましたが、20日後の本番に向けて、さらに稽古に励みましょう。

Img20220605152556

舞台稽古の様子。実際の衣装を着用します。

 

« かんから三線作り講座inつくばみらい | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かんから三線作り講座inつくばみらい | トップページ

フォト

お問い合わせ

  • fuku_ken1949@yahoo.co.jpあてにメールをお寄せください。プロフィールからも問い合わせが出来ます。
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31